女性以外にも必要な栄養成分である理由

葉酸ナビ

葉酸について解説します。

女性以外にも必要な栄養成分である理由

葉酸は、妊娠している女性が積極的に摂取することが推奨されている栄養成分です。それは胎児の成長に欠かせない成分になり、不足すると胎児に様々な影響がでるからです。

しかし葉酸は妊娠をしている女性だけではなく、一般の人にも必要な栄養成分になります。葉酸はビタミンの一種になり、赤血球の合成や皮膚の粘膜の強化のためには欠かせない栄養成分です。

そして葉酸が多く含まれている食材がレバーなどになりますが、食品から摂取することが難しい成分になります。

そのためサプリメントなどで補うことが必要ですが、過剰摂取した場合でも水溶性のビタミンのため、腎臓から尿になって排出される成分です。葉酸が妊娠している女性以外にも必要である理由は、不足すると口内炎や貧血を起こす原因となるからです。

また食欲不振や下痢などの症状を引き起こすこともあります。葉酸が不足すると上記のような病気や症状があらわれることがあるため、一般の人でも葉酸を積極的に摂取する必要があるわけです。

葉酸は水溶性のビタミンの一種になり、妊娠している女性以外にも摂取することが必要な栄養成分になります。